I PRAY

子ども達の祈り
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

練習風景

 8月6日、アステールプラザ大ホールでの本番が

3週間後と迫った先週末。

7月16日(土)、17日(日)は紙屋町の青少年センターでレッスンがありました。

1107181


1107182

1107183


何度も何度も繰り返しレッスンを行います。

演技・歌・ダンス。

「平和な世界になりますように」との思いを込め。


今週末はいよいよ、韓国 大邸市での公演です


子供達の平和の祈りが世界に届きますように。


8月6日はぜひアステールプラザにお越し下さい





稽古場から | permalink | comments(125) | - | pookmark |

第5回練習風景

 6月19日 日曜日

午後13時から、I PRAY 2011の第5回レッスンが始まりました。

1106191
最初に、新しい仲間が紹介されました。

1106192
全員揃って練習開始

この日は歌のレッスンから始まりました



出演者の皆さんの熱いレッスン中。

保護者の皆さんは・・・

1106193

ご寄付をいただいた、法人や個人サポーターの皆様への

お礼状の発送作業をお手伝い下さいました


8月6日、本番当日まであと1ヶ月と半分です。

梅雨も後半に入り、蒸し暑い日々が続きます。

体調管理に気を配りながら、皆で一つになって平和の祈りを届けましょう。


稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

第4回レッスン風景

 6月5日(日) 午前10時から、今年のI PRAY 4回目のレッスンが行われました。

1106051

レッスンが始まる前の出席確認。

和やかな一時です。

1106052

柔軟体操で身体を慣らした後、早速ダンスレッスンに入ります。

この日から、昼食を挟んで夕方17時まで一日レッスンを行われました。

出演者の皆さんがレッスンを行われている間・・・

1106053

別の場所では、I PRAY事務局と出演者・保護者の皆さんで

活動についての話し合いが行われていました。

I PRAYは出演者だけでなく、事務局や保護者の皆さんの協力。

みんなで一つになって作り上げられます。

8月6日のアステールプラザだけでなく、全ての舞台を一人でも多くの方に見ていただきたいです







稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

第3回レッスン風景

 5月22日(日)午後13時から、今年のI PARY 第3回目のレッスンが行われました。

最初に、この日から初めて参加される方の前でIPRAYを演じました。

05221

真剣な表情で見学する初参加者の皆さん。

05222














熱心に指導される木原世宥子先生。

05224

続いて、ダンスレッスンに入ります。

05223



8月6日の本番まで3ヶ月をきり、レッスンにも力が入ります。

6月5日(日)に第5回説明会を開催致します。

私達と一緒に、平和の祈りを届けてくださる方を募集しています。

説明会の詳細は近日このブログにアップいたします。

興味のある方はぜひお誘い合わせの上ご参加下さい。

お問合せは I PRAY事務局まで。
稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

いよいよ今週です!

とうとう公演が今週の日曜日になりました!

今は夏休みを返上して皆、練習頑張っています。

TVや新聞の取材も来てくれて、有難い限りです。

TVは7月30日(木)午後6時5分〜45分のRCCニュース6の中で放送予定です。
ぜひご覧くださいね。

稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

平和学習



毎年、出演者みんなで平和学習をします。
今年は、小さな子どもにもわかりやすく紙芝居でのお話を聞きました。
みんな、しっかりと耳を傾けていました。
何人かに感想を聞いてみました。


*小学3年生  さくらちゃん*

わたしは、げんばくはこわいからぜったいにしてはいけないとおもいました。
平和学習はこわくてふるえそうになりました。
話をしてくださった人も泣きながら話をしていたので、
なみだながすくらい思い出したらこわいんだなと思いました。
わたしは平和学習の話を聞いてたくさんの人にせんそうはこわいからやめたいと
思ってもらえたらいいなと思います。
それとひとりでも多くの人に「アイプレイ」をみてもらいたいです。
そして世界中が平和になってもらいたいです。


*中学1年生  すみれさん*

話を聞いて一番心に残っている内容は原爆投下後お婆ちゃんの家に帰ってみたら
今で言うタバコをくわえたまま丸焦げになっていたという内容です。
想像しただけでも恐ろしいのに実際に見たら、震え上がる程恐ろしかっただろうなと思いました。
核兵器は人間を身体的にも精神的にも傷つけてしまうので
本当に本当に使わないでほしいと思いました。


*中学2年生  あかりさん*

私は、平和学習でたくさんのことを学びました。
最初にピースボートについて話してくださいました。
いろいろな国を周り、平和の大切さを伝えたと話していました。
船にはたくさんの人がいて、初めは挨拶をしても帰ってこなかった人が、
旅が終わるころには、仲間になり、とても明るいみんなに溶け込める人に
なっていったそうです。
また、一番印象に残っているのは、見せてくださった紙芝居です。
原爆が落ちた状況が描かれてあり、悲しい過去の出来事が
そのまま映っているように見えました。
でも、紙芝居最後の一枚にはたくさんの人の笑顔が描かれていました。
その一枚を見て、
(ここで笑ってられることは、こんなにうれしいことなんだ)
と思いました。
I PRAY でもこの気持ちを忘れずに、さいごまでがんばろうと思いました。


子ども達のこの想いが伝わりますように・・・・
稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

ダンスレッスン!



本番まで1ヶ月を切り、練習にも更に熱が入ってきました。
小さな子どもも、大きなお姉さんも、そして保護者も、一緒に練習して汗をかいてます。

少しでも良い舞台をお届けしたい!
そんな気持ちで皆で頑張っています。

ぜひ8月2日はアステールプラザへお越しください。
稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

平和学習

出演者で平和記念資料館へ平和学習に行ってきました。

3歳〜小学4年生と小学5年生〜の2チームに分かれて、ボランティアさんのお話を聞きながら見学をしてきました。

原爆の落ちる前の広島の街。
原爆の落ちた後の広島の街。

目印となった相生橋。

3000度の熱で歪んだ鉄橋。

焼け焦げた自転車。

とても小さな貞子さんの折り鶴。

小さな子どもも真剣にお話を聞きながら見学しました。

「ずっと平和であって欲しい」
再度、I PRAYの意義を実感できる貴重な時間となりました。

今日の気持ちを忘れずに8月21日。
世界の平和を願ってI PRAYを演じたいと思います。

20080727202824.jpg

稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

広島平和記念公園で踊りました

第17回 広島市民平和の集いで広島平和記念公園でI PRAYの歌(けがれなき笑顔で)と踊り(I WISH)等を披露してきました。































暑い日差しの中でしたが、笑顔で平和を祈り、歌い踊りました。
稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |

子ども達の祈りを込めて・・・折り鶴

「平和な世界になりますように」と祈りを込めて折り鶴を折ります。

各家庭で・・・

そして練習の休憩時間にも皆で折ります。



この祈りが届きますように・・・

稽古場から | permalink | comments(0) | - | pookmark |