I PRAY

子ども達の祈り
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2008出演者感想【小学1年生】 | main | 2008出演者感想【小学3年生】 >>

2008出演者感想【小学2年生】

たん むつき  (7才)
 I PRAYに出て、たのしかったです。
 出るまえは、少しきんちょうしていましたが、うまくできたとおもいます。足をねんざしていましたが本ばん前に、なおってよかったです。せんそうでしんだ人の、くるしみやかなしみが、わかりました。リハーサルのときもちゃんといちをはかって、うごきもちゃんとおぼえました。今年もがんばって、さいごまでできました。


さかい れいな  (8才)
 せんそうっていうのは、ちょっとしたことでばくだんをおとしたり、たくさんの人びとをしなせたり、ほんとこわいものだと思いました。 わたしはもうけんかをしたりせず、ひととずっとともだちでいようとおもいます。
そして、「けがれなきえがおで」をうたっているときにわたしは、ほんとうにいきていてよかったとおもいました。
そして先生にださせてもらってとてもうれしかったです。どうもありがとうございました。


たかはし はやみ  (8才)
 ぼくは、3年で2回目の出えんです。
 ぼくは、ひばくしゃじゃないから、ひばくのやくはむずかしかったです。とくに水をほしがるところが、むずかしかったです。けれど、がんばってやりました。
 ぼくは、さいしょはきんちょうしてたけどやっていたらそんなのわすれてました。その後さっさときがえて、ダンスのスタンバイに行きました。
 その時も、きんちょうしていました。ダンスは、いちばんてに出られてうれしかったです。
 今年は、うたのソロをしたかったけどむりでした。けど、らい年こそはやりたいです。
 I PRAYに出て、せんそうはこわいものだと思いました。
 せかいでは、まだどこかの国ではせんそうをしています。そうゆうことがないようにしたいです。

中野 さくら  (8才)
アイプレイのとき、わたしは、メイクをしていてほんとうのやけどではなかったけど、ほんとうにげんばくにあってくるしいおもいをしたひとは、ほんとうにくるしかったんだなぁとおもいました。
そして、もうこんなことが2どとぜったいにおこらないようなせかいをつくるために、せんそうのおそろしさを、いっぱいの人につたえていきたいとおもいました。
でも、そのことをつたえるためにすごくいっぱいれんしゅうがいるので、すごくたいへんであついれんしゅうでした。そして、もうせんそうがおこらないようにするというゆめが、かなうといいなぁとおもいました。おきゃくさんをおみおくりするときに,これだけのおきゃくさんにみてもらえてきもちがつたわったかなと思いました。
 ことしで わたしにとってのアイプレイは3ねんです。でも、これからももっとせんそうのことをべんきょうして、よくよくわかるようにしていきたいです。らいねんもがんばるので、せんせい、いっぱい げきやダンスをおしえてください。せんせい,これからもよろしくおねがいします。


寺本 ゆめ  (8才)
アイプレイははじめてだから、でるときはドキドキしました。おきゃくさんの前でおどったりするのは、ちょっとはずかしかったです。一つのばくだんで たくさんの人がしんでしまったから、きびしいれんしゅうもやったかいがありました。わたしせんそうをなくし、 へいわなせかいをつくりたいです。人と人はけんかをしてはいけないと思いました。

出演者感想集 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする